投資家のポートフォリオとブランド構築の考え方 (Investor School #08, Jeff Clavier & Andrea Zurek)

この記事は原著者の許可を得て翻訳・公開するものです。
原文:  Investor School (Y Combinator)

 

目次

 

Geoff Ralston
この午後は、少し違ったフォーカスで、他の投資家たちJeff ClavierとAndrea Zurekから違う話を聞くことになります。

遠い昔、Jeffとは私がベンチャーの世界にまだ入ったばかりだった頃、私が投資を始めた頃に知り合いました。私は彼から良い投資家になるためにいろんな事を教わりました。

よい投資家というのには2つの意味があり、よい選択をしてどうやってよい投資家になるかと、どうやってパートナーとなって投資をする創業者たちのよい投資パートナーになるか、ということです。

Jeff以上にこの業界で助けになる存在はいないと思います。私は彼のその頭の良さ、明敏な投資家であることからとても多くを学びました。的を得ていて、創業者と働く上であなた方も心に刻んでおくべき彼の言葉が「スタートアップはもっと集中するべきだ。彼らは多くの物事を抱えすぎている」です。

これは実際にはJeffにも当てはまります。彼はいつも多くのやることを抱え過ぎていて、それでも今日の講義をしてくれてありがたく思っています。Jeff Clavierです。

アセットアロケーションとポートフォリオの構築

f:id:bfore:20180714142253p:plain

Jeff Clavier
ありがとう。どうもありがとうございます。彼 (Geoff) は助けを借りることなく素晴らしい投資家ですよ。ここに来れて嬉しいです。こんなに多くの人が、創業者の目を通して未来を見ようとして、彼らを助けようとすると知ってとても興奮しています。皆さんは私が思う最もエキサイティングなことをしようとしているのです。それはほんの少しのお金と少しのヘルプで彼らを手助けするということです。とても素晴らしいことです。

私はつまらなそうに見えるテーマ、そして実際少しはつまらないトピックについて話そうと思います。資産配分とポートフォリオ構築です。私が話すことで、なぜ私がこれからの20分をこれに費やすかをわかってもらえたら幸いです。なぜならこれは、あなたのエンジェルとしての道のりにとってこのようなことを考えるのは実際とても重要だからです。

Jeff Clavier の自己紹介

少し自己紹介ですが、私はフランス人として生まれました。フランスで金融サービスマーケットのスタートアップをしました。そして買収されました。Reutersで7年間シニア・エグゼクティブをしたので、大企業のこともやっています。

f:id:bfore:20180714142316p:plain

私は伝統的なVCになるために18年前にここに来て、2004年にウェブの2.0カンパニーの出現を見ました。当時、信じがたいかもしれませんが、ほんの数人のエンジェルたちが数十万ドルを、資金調達しようとしていた起業家を援助していました。私も参加して、当時のスーパーエンジェルの一人になりました。

SoftTech の紹介

SoftTechとしての私たちを知っているかも知れませんが、現在14年目で、200もの契約を交わし、多くの成功を掴みました。私たちはいくつかの企業を資金面で後押ししました。私たちは現在、5つ目のファンドから投資しています。1億ドルの資金です。私たちはグロースフェーズ用のファンドもありますが、それについてはこちらでは触れません。

f:id:bfore:20180714142332p:plain

話したいのは14年前、私がエンジェルとして個人の資金を投資をしていたことについてです。もし昔に戻れるとしたら、その頃の自分が知りたかった事、当時だれかが私に教えてくれていたら嬉しかったと思うことについて話します。

f:id:bfore:20180714142345p:plain

資産の配分(Asset Allocation)

純資産のどれくらいを起業家に投資するべきかを考えるのは大事なことです、リスクがありますし、これはかなり勇敢なことですからね。そしてこれは長期戦でもあります。このことについては過去数日にここで話している素晴らしいエンジェルたちから話を聞いているので知っているとは思います。

エンジェル投資は長いゲーム

エンジェルとして人々が十分に評価していないことが、「皆が求めている大きな結果にたどり着くまで、どれくらいの時間がかかるか」と言うことです。もちろん十億ドルの結果が資金調達してから1年か2年で出ることもありますが、それはかなり希少なケースで、起こる可能性は無いに等しいのです。 あなたや、多くのエンジェルにとって8年から10年の時間がかかるでしょう。 そう思って準備をしてください。

言うまでもなく、これはとてもリスクが高いので、失敗は免れません。通常そうした失敗はとても早く来るものです。私たちの業界では悪いニュースが先に来ます。

f:id:bfore:20180714142454p:plain

そして私たちのファンドに関しても言えることがあります。投資先企業に25万ドルを投資することを決めたとします。それを取り戻すのにおそらく6年かかるでしょう。そのあとに利益を得ることができます。それがVCファンドなのです。

VC は6年以内にLPに資金を送金して、それからキャリー(訳注:投資のキャピタルゲインから VC が得られる成功報酬)を得られるようになります。それはとても恐ろしくリスクが高いので謙虚で現実的でいることが必須です。

それから、あなたが何に投資をするにせよ、そこには高い確率でただ全滅することが起こると言うことを理解する必要があります。それは失うことのできないお金を投資することはしないという意味です。

この話を聞いて学ぶことがあるとしたら、ただ一つです。お金を取り戻す必要があるとしたら、スタートアップには投資をしないと言うこと。

ステージ事の違い

さて物事を少し文脈に置いてみましょう。

f:id:bfore:20180714142525p:plain

これは皆さんが運営するエコシステムを圧縮したものです。皆さんは通常一番上のステージにいますよね?多くのエンジェルはシリーズAなどに関与しませんので、あなたはプレシード、シード、そしてもうちょっと後の投資をして、ここに参加するのではないでしょうか?

バリュエーションに対して、あなた自身のちょうどいいところを見つけていくことになると思います。バリュエーションについての簡単な考え方は、会社が成し遂げたトラクションの反映であり、消えたリスクとは対照的にまだ存在するリスクの反映で、会社の可能性でもあります。

エンジェル投資は最も高いリスクのときの投資

エンジェルとして投資をする時は、一番高いリスク、一番低いバリュエーションで、かつ一番長い保有期間となります。一番多くの可能性があるときであり、一番大きなリターンがある可能性を持つときです。これを考えることはあなたにとって重要で、 これから2つの例を出します。

f:id:bfore:20180714142538p:plain

Dropboxについて考えてみてください。あなたが運が良くてDropboxはプレ300万ドルで投資できますが、しかし、その当時はクレイジーな時期で商品も満足になければ、2人の創業者がいただけです。もしくは、あなたは40億ドルをシリーズCが起きた時に投資できたとしましょう。

確実にとても安定した企業、創業者、商品、収益などですが予想利益という意味の違いで、40億ドルと300万ドルの差はかなり大きいものです。

資産の 10% 程度をエンジェル投資にするべき

資産配分、エンジェルの投資にどれくらいの純資産を割り当てるべきでしょうか?言うまでもなくあなたが決めることですが、しかしあなたに考えて欲しいことは、フレームワークについて考えることです。自分の注いだ全てを失うことになりますが、それに対して合意しなければならないと言うことです。

それは14年前に私の妻に言ったことと似ています。私たちはReutersで企業を売った際に少しのお金を手にしました。私はこう言いました。 「私はフルタイムでエンジェル投資家になることをやってみたい。私たちが苦労して稼いだ25万ドルを使って消費者向けスタートアップに投資をする。これからの18ヶ月、それだけに集中するけどいいね?」と。

そしてそれに対してのコメントはこうでした。「けど、あなたは消費者のことなんて何も知らないでしょう」。しかし彼女は私を愛しているのでいいと言いました。私はしかし彼女に、これから全てを失うことになるとは言っていませんでした。それはとても重要です。そのように考えるものです。

全ての人々には理由があります。もし家族がいる場合、あなたのパートナーが働いている場合、いない場合、何でもいいのです。 あなたが何かを持っている、いない、などどうでもいいのです。

f:id:bfore:20180714142643p:plain

私は10%がおそらく健全な数字だと思います。そして、たくさんのお金をペンションファンドなど、異なるアセットクラスに配分する人々は、5%から10パーセントをVCやプライベート・エクイティで行います。なので2つのアセットクラスなのです。

Stanfordは25%までVCとPEに上がったようですね。しかし私が思うに10%は良い数字です。もし成功したのならそれよりも多くすることは可能ですが、少なくとも上限を設けてください。10%くらいは大丈夫だろうと。

どれぐらいが十分かは戦略による

そして最低額は?それはあなたのポートフォリオ構築によるので、それについてお話しします。言うまでもなくJobs Actにより、適格投資家でなくても可能です。私はAngelListのシンジケートなどを通して参加している皆さんが適格投資家であると知っています。あなたは一社に1000ドルをつぎ込み、エンジェル投資家になるという選択もできます。

もしもこれを専門的にまたは半専門的にやりたい場合、私が思うに、初期予算を10万ドルとし、いくつかのスロットに分けて手段があるのなら100万ドルまでにすることはそれを考える上で良い方法です。そうすることで、あなたは投資に関する見通しを考えることができるようになるからです。

f:id:bfore:20180714142742p:plain

初めの数ヶ月に全てのお金を使ってしまうことは避けたいでしょう。自分のディールフローどうやって最初から作り上げるかと言う質問が先ほどありましたね。それは素晴らしい質問です。世界に自分が人気のあるエンジェル投資家だということをどうやって伝えるのでしょう?

もう一方で、あなたは何が良くて何が悪いかがわかっていないので、全てが素晴らしく見えます。私も昔は何を見ても素晴らしいと思っていました。問題は、あなたは標準化をしなければいけない、ということです。あなたは自分に対して投資の標準を決めなくてはならず、そして標準を高くするべきです。

もう一度言います。現金を分割して、意識外の別の口座に移動させるのです。税金や経費を払ったりすることのないものが良いのです。

ポートフォリオを構築する

ポートフォリオ構築です。それはあなたの投資戦略の重要な要素を定義するものです。

f:id:bfore:20180714142826p:plain

6つの軸:(1) 投資金額の大きさ、(2) 年間投資件数、(3) セクター、(4) ステージ、(5) 地理、(6) フォローオンするかどうか

そこにはいくつかの要素があります。そのひとつは小切手のサイズです。

投資をするときのあなたの標準の小切手サイズはどうなるのでしょう? 年間の投資の数はいくつでしょう?集中型のポートフォリオが欲しいですか?それともより大きいポートフォリオが欲しいですか?どのようなセクターに投資をしたいでしょうか?

様々な戦略を聞いてみました。あなたの専門的なセクターにフォーカスをして、そのようなセクターで企業を作ったり、それについて書くことで、人々があなたに集まってきます。それは投資の戦略のようなものです。

一方で、5つか6つの興味のある分野があるとします。であれば、それに向かっていくことです。

そして創業者が商品を作っているようなプレシード段階に興味があるのか、シード段階、つまり我々 Uncork Capital が投資するような、商品をローンチして、プレシード段階からだいたい9ヶ月から12ヶ月後の段階に興味があるかを判別します。

地理も関係ありますね。CEOに会いやすいように、すぐ近くにいるのがいいですか?あなたはシード、プレシード段階でも、投資が初めてでも、投資をするだけにしますか?それとも実際に企業に入って取り組みますか?

これはあなたたちに決めて欲しい自分の投資戦略の6つの要因で、これがポートフォリオ構築です。私たちも実際にそうしています。

例として、 私が始めた頃私は25,000ドルから50,000ドルの小切手を切っていました。25,000ドルから50,000ドルのどれだけを払うかの難しいルールはありませんでした。それはディールによりました。

f:id:bfore:20180714143045p:plain

(1) 投資金額に一貫性を持つこと

言いたいのは何らかの一貫性を持つということです。もしもあなたが、こちらに10万ドル 、あちらに5,000ドルと持っていたら本物の戦略を持つことは難しくなります。なぜなら言うまでもなく、あなたは金額の大きい10万ドルに集中するでしょう。魔法の数字はありません。

(2) 年間 10 ~ 12 の投資をすること

私は年間で10から12の投資をするのがいいと思います。それはいい数で、良いペースです。これは実際にボード上にポイントを置く際に必要な数です。3年でだいたい35から40の投資になります。良いポートフォリオの大きさです。それが実際のポートフォリオの大きさと言えます。ある人たちは400まで欲しがるかもしれません。またある人たちは年間1つか2つの取引をしたいでしょう。しかしあなたが自分自身の戦略を立てて、自分が安心できる数にとどめておけば問題はありません。

(3) セクターを決めること

こちらが私たちが投資したセクターになります。長年投資を行なっており、セクターに関係なく投資することを人々は知っているので、私たちはこうしたことができます。

より冒険的ともいえる宇宙系技術企業のようなものに対してでも、私が専門家であると言ったら嘘になりますが、私たちは企業をサポートすることが上手で、どうやってスタートアップを始めるか知っているからです。私たちはそれができますが、どうするのかはあなた次第です。

(4) ステージを決めること

これらのいくつかは私が言ったアーリーステージです。プレシードは商品を作る時で、シードはそれをローンチするタイミングです。ポストローンチとは、データを持ち始める時です。

人々の中には、企業が利益を出す前に投資をすることをやりたがらない人がいます。良いニュースとしては、近年エンジェルとしては全域において実行できます、なぜなら多くの企業が資金調達を行い、人々がアクセスすることが可能だからです。

また、どれくらいのリスクを自分が取れるかと、データを多く持った後期に投資する際の方程式を考えます。それはとても異なる戦略です。人々の中には地域限定でやりたい人もいます。それはとてもVC的です。

(5) 地理的な限定をすること

いくら遠くても車で1時間か2時間の距離にある企業に投資をすることです。ベイエリア、シリコンバレー、ニューヨーク、ボストンなどそれが私たちの戦略です。あなたはどこにでも投資をすることを決め、どうやれば Skype セッションなどを通してどう投資をサポートするか考えることができます。また、残り物狙いという、スタートアップとしてあまり知られていないところに投資をする新しい戦略もあります。全ての戦略は有効です。あなたがあなたにとって、どれが一番自分に合っているのかを決めなくてなりません。

(6) フォローオンをするかどうかを決めること

また、一番低いバリュエーションで投資をすると、あなたのマルチプルは一番高くなりますよね? もしあなたがとても良い企業を見つけて、投資を倍にしたいと思い、次のラウンドで行う場合、 あなたはシェアごとの値段を上げますが、リターンマルチプルが適応される資金の量も上げることになります。そこにも良い答えはありません。あなたに合った方法であればいいのです。

エンジェルとして私は追加(投資)をしたことがありません。私はそれで後悔したかというと、 もちろん、最高の取引に関してはしました。ですが、これは私の戦略で、エンジェル投資のリターンの可能性は、シリーズAまたはシリーズBで追加投資した場合のものを上回るという考えです。実際に計算して見たとしたら、それは全てに対して当てはまるかもしれませんが、トップの2つまたは3つの取引を除けばシリーズAだけでも投資のリターンは巨大だったと思います。

なぜこれは重要なのでしょう?こうしたことは、あなたがポートフォリオの構築について考える方法を推進するものです。もしもあなたの友達がスタートアップを立ち上げたいと考えていて、彼女または彼をサポートしたいときはこれについて深く考える必要はありません。もしもあなたがセミプロのエンジェルになりたいのなら、これらの特性を定義することは本当に重要です。

これらは助けになります。例えば、どのセクターを狙うか決めたとしたら...私がお話したことですが、これは実際に取引であなたに来る人々のための自然なフィルターになるものですよね?

私は平均100万ドルをシード段階の投資で行なっているとお話ししました。私たちの地理的な限定についても話しました。私たちの投資するセクターについても話しました。そうすることで皆、私がどういうものに興味を持っているかを知っているので、私にディールを持って来やすいのです。

これはとても自然なフィルターで、それらの特性を公開するべきです。これは人々があなたに商談を持ってくるインバウンドディールフローにも適応しますし、あなたが起業家に話を持ちかけるアウトバウンドにも、それらの特性を定義していれば、何をみれば良いのかわかります。

セクターと時間を分散させる

一つとても重要なことは、このような投資はものすごくリスクが高いので、リスクを分散するためのセクターと時間ベースを持つことです。予算を決めて3年の期間で投資をした方が良いと私が言う理由は、時間的な分散は良い事だからです。シリコンバレーでさえ、市場が良い時に誰もが投資し、市場が悪いときは誰もが投資を停止するという概念は本当にないのです。時間とセクターで投資を分ける方がいいのです。あなたがとても良く知っているセクターを倍にしたい以外の場合は、セクターを分けるのは暴落を避ける良い方法です。

例えば食事キットです。12か15の食事キットの企業があった時がありました。Blue Apronや Platedなどです。あなたも持っていたいと思ったかもしれませんね。

しかし12も持っていたくない理由として、そのような市場ではいつも一番のものが多くのお金を稼ぎ、2番目は幾らかのお金を稼ぎ、それ以外は潰れてしまうというルールがあるからです。

この戦略で良いのは、ファネルの頂点に辿り着くディールがどんなものか、そのペースがどうあるべきかを、今説明したように測定せざるを得なくなる事です。それだけです。それが資産配分とポートフォリオ構築の入門でした。 そして、覚えておいてください。最悪のケース、あなたは全てを失うことになるので、全財産をつぎこまないでください。幸運を祈ります。

Geoff Ralston
ありがとう、Jeff。私が前に言ったように2人でまた戻ってきてそれから質疑応答をします。座ってから気づいたのですが、Jeffの話があまりにも楽しみで彼の紹介はひどいものになってしまいましたが、私が本当に言いたかったのは、過去10年間かそこらでアーリーステージの投資は一変して、Jeffは成功しエンジェル投資を専門職と化したエンジェル投資家の一員として、その変化の一部を率いていたということです。

Jeffもこのことについて触れましたが、彼は初代スーパーエンジェルの一人となり、それはエンジェルの動向を見て、参加をしようとしていた人たちにとって、とても教育的だったと思います。他の2人の投資家もそうでしたが、彼らは個人的なブランドを作り、Jeff もとても早い場面でそれを成し遂げました。

次の投資家はAndrea。彼女も彼女自身や彼女の投資機関であるXGについて素晴らしい個人ブランドを作り、素晴らしい創業者が企業に加わりたいと思う様な投資家として名を成す事を可能とする様な個人ブランドの作り方について話してくれます。

Andrea Zurek による投資家としてのブランドの構築 

Andrea Zurek
ありがとう、Geoff。まず最初から始めます。私はAndreaです。

f:id:bfore:20180714144156p:plain

さてRun DMCを誰か知っていますか? このバンドです。知っている人も知らない人もいるかと思いますが、80年代に有名だったのです。そして90年代にも少しだけ。ラップのアーティストのバンドで、とても楽しい音楽を作っていました。その時代に出てきたんです。

なぜ彼らを私のスライドに選んだかと言うと、彼らがロックスター、ラップアーティストとしてだけではなく自分たちの名前の周りにブランドを築き他のブランドも利用したからです。

このスライドでは、彼らはAdidasを着ています。また、このブランドはKangarooですが、彼らはKangarooの帽子をかぶっています。私は彼らが単なるスポーツブランドを彼らのブランドとし、ストリートウェアのブランドに変えた素晴らしい仕事をしたと思います。現在までAdidasはとても人気のあるブランドで、常に改革をしているブランドです。

私は楽しい、違ったアプローチを取ることにしました。何故なら私はあなたたちがすでに多くのコンテンツを吸収していると思うので、私は楽しく、そしてクールなアイディアを今日のプレゼンテーションから学んでほしいと思います。

ブランドとは何か?

次のスライドに進みましょう。

f:id:bfore:20180714145050p:plain

ブランドとはなんですか? これをオーディエンスに聞いてみようと思います。一人か二人の人にブランドが何なのか聞いて見ましょう。誰かいますか?

聴衆
私は約束だと思います。品質の約束。

Andrea Zurek
わかりました。品質の約束。それはいいですね。私は約束も品質もどちらも好きです。

聴衆
ブランドはあなたの顧客との全ての関わりを集めたものです。

Andrea Zurek
はい。それも良いです。関わりの集まり。顧客がキーですね。

聴衆
DNA。身分証明。

Andrea Zurek
良いですね。DNA。

聴衆
独自性みたいなものでしょうか。だから人々があなたを認識できるもの。

Andrea Zurek
はい。それは正しいです。

参加してくれた皆さんがすでに言っていること知識を得ました。言うまでもなく、ここにはいくつかの識別子があります。消費者向けブランドだけでなく、テックブランドもあります。言うまでもなくMcDonald'sや私が先ほど話したAdidasは消費者向けです。ここ、シリコンバレーには、Facebook、Google、Appleといったテックブランドが多く、本日ここで話されたテーマであれば、Appleと聞いた時にあなたは商品のイノベーションを連想し、Googleと聞いたら検索を思い浮かべると思います。これらの企業は、顧客に提供する約束をした物を基にブランドを築いています。

世界で最も価値のあるブランドは何かわかりますか?このスライドを見せる前に、それがなんだかわかるでしょうか。チャートを見ることなく2017年のトップブランドが何かわかりますか?チャートは見ないでください。誰か?

聴衆
Appleです。

Andrea Zurek
はい、Apple。多分すでにチャートを見たでしょうね。

すごく小さくてごめんなさい、スクリーン・キャプチャをしただけなので。これは2017年のForbesの記事です。Appleはこのリサーチ結果によってトップブランドとなっています。Appleの次はGoogle、Microsoft、その事について私は後ほど議論しますが、そしてFacebook、Coca Cola、AmazonとDisneyです。そして言うまでもなくリストは続きます。私が言いたいのは、このような企業は誰にでも知られているということです。

個人のブランドとは何か

私が今日あなたちに聞きたいのは、あなたがこのような企業について考えたとき、そしてあなたの個人的なブランドを作ることを考えたときに、どうやってこのような企業はリストの上に来たのか、ということです。彼らはどうやってリストに載り続けられるのか?このような企業が具体化する品質は一体なんなのか?あなたが自分のブランドとあなたの企業のブランドを作成し始めるとき、あなた自身も他のエンジェル投資家たちまたはマイクロVCのリスト上にいるでしょうか?

このプレゼンテーションを作っている時、私はブランドという言葉の意味について考えていました。今朝もそれについて話をしていました。

AmazonのJeff Bezosはブランドとは何かを単文で素晴らしくまとめています。彼は「あなたのブランドとは、他の人があなたが部屋の中にいない時にあなたについていうことだ」と言ったのです。私はそれがとても重要だと思います。

評判は先行する

評判はあなた自身に先行します。だから、あなたがバレーや他の場所でどのように自分を識別して、どのように知られたいかということです。あなたはそれについて誇りを持ちたいと思うでしょう。いうまでもなく、他の人に悪口を言われたくはありません。なので、あなた自身はブランドに先行されたいのです。

私がこれをプレゼンテーションとして組み立てている時に思ったのが、「貴方の個人ブランドはこうあるべきだ」だとか、XG Venturesを例に「貴方もこうするべきだ」だとか言うつもりはもちろんありません。それは自分自身で見つけなければなりません。

私が今日したかったことは、何について考えたら良いのかを伝える事です。あなたがエンジェル投資の冒険を始める時に頭の隅に置いておいて貰えば良いと思います。

私がGoogleで様々なイメージを探していた時に私はこれを見てこう思いました。ブランドは面白い。なぜなら様々な信用、忠実、意見、クオリティや評判などの違ったクオリティの集合体だから。これらの言葉は抽象的ですが、あなたが時間をとって考えるとそれらは深い意味を持っています。

私が見せたチャートに入っていないのは、誠実さです。私はこの言葉は覚えておくのに興味深いものだと思います。これを話すたった一つの理由は、なぜなら少なくともテックセクターで、そして他の業界やセクターでも言えることですが、ブランドとして誠実さを持っていなければならないからです。

Uberがその例の一つです。もしあなたがUberの初期の投資家で、彼らに立ちはだかっていた数々のチャレンジ、全てを挙げることはしませんが、セクシャル・ハラスメントや他のことなどに投資家としてどうしたらいいのでしょうか?あなたは手をあげますか? それについて発言しますか?何も言いませんか?これらのことはどう関係してくるのでしょうか?

自分のブランドを作る上で一つだけ覚えておくことがあるとすれば、自分の倫理的な立場について考えることです。この数日間でたくさんのことを聞いたと思いますが、あなたが選ぶ道は一つだけではありません。もしもあなたが、エンジェル投資をすることを考えているなら、あなたは単独のエンジェル投資家になれます。どうやってあなた自身の個人的なブランドを考えればいいのでしょうか?それともグループのメンバーになりたいですか?

最初はエンジェルのグループに入って、学びあうことがお勧め

私は言うまでもなく専門家ではなく、私は今でもまだ学ぶ事が多いので完全なる専門家でもないと思いますが、私が最初にしたことの一つである「エンジェルのグループに加入したこと」は私が行った一番利口な判断だと思います。なぜなら他の人から学ぶことができたからです。

個人の貢献者でありながら、グループから学ぶことができます。エンジェルグループの中には、それはたくさんありますが、私が初期に加入したグループの名前はSand Hill Angelsでたくさんの異なる業界の人たちからなっていて良いと思いました。もしも私がヘルスケアのエキスパートでなくても、Johnson & Johnsonで働いている誰かがそうであれば、私はその人から学ぶことができます。個人になりたいのなら考えるべきアイデアです。

JeffはAngelListなどのシンジケートについてふれました。言わずともあなたは他のシンジケートに加入することもできますし、AngelListで貴方自身のシンジケートを作ることもできます。

素晴らしい組織についてここでふれたいと思います。ACAと言います。それはAngel Capital Associationといい、エンジェルグループのグルーピングみたいなもので、何かに参加しようと思っているのなら、検索に便利です。もしくはあなた自身のブランドの企業を私たちがXG Venturesでやったように作ることができます。

XG Ventures はSand Hill Angelsで私がいくつかの投資をした後に作りました。

私はいくつかのひどい投資をしました。私は多くのお金を失って、私は思いました。グループの再結成をする必要があると。前に進むために何をしたいか考える必要があると。それが次にお話しすることです。

最後に、あなたは自分が何をやっているかわかっているでしょうか。一人でやっていけると思いますか?最終的にはあなたが何に合っているかを決めなくてはなりません。

XG Ventures の立ち上げ

XG Venturesとは何か。私たちは短くXGVと呼びますが、私たちはとてもとても幸運でした。私たちは言うまでもなく多くの労働と努力をしましたが、その時私たちはとても幸運に恵まれていました。

f:id:bfore:20180714152426p:plain

私のビジネスパートナーである Pietro Dovaと私はGoogleに初期にいました。従業員が100人以下の時に参加したのです。ビルの中に5つしか机がない時にそこにいました。

私が参加した時にGoogleには、とても少数の人たちが働いていました。それはとても特別な時で、私たちは多くを学び、とても多くの異なるレッスンを学んだだけでなく、多くの場合私たちはGoogleのカルチャー を学び、その意味と、悪いことはしないということを学びました。たとえば顧客のことを考えて物事を行うこと。 素晴らしいユーザーエクスペリエンスなど様々なことです。

2007年にPietroと私はGoogleを去ることを決め、2008年にXG Venturesを結成しました。2007年に私は一人でエンジェル投資を行っていたのを覚えています。そして2008年に力を合わせることを決めて、もっと人がいた方がより良いと思いました。

その当時、私たちには他に2人のビジネスパートナーがいました。彼らは今は離脱して、独立していますが、過去の10年中8年は私とPietroだけでXG Venturesをやっていました。

とても初期の段階から、私たちは自分たちでブランドを作りたいと決めていました。私たちは他と違ったことをして有名になりたかったのです。私たちはGoogleのパワーを目の当たりにして、それを捕らえたかったのです。

なので、XG VenturesのGはGoogleへの良いオマージュなのはそのためです。私たちは旧Googlersなので、eX-Googler Venturesなのです。

XG Ventures は最初からミッションがあった

私たちは初期の頃からミッションがありました。私たちが育ったスタートアップのコミュニティに何かを返したかったのです。我々は間違いなく非常に謙虚に、ビジネスとしてのエンジェル投資を行っていました。 私たちは全ての答えを持っているとは思っていませんでしたが、私たちは...小切手を書くことに加えて、少し利他主義的でした。私たちは時間を捧げて、より声を掛けやすくしたかったのです。

私たちは静かに初めの小切手を書いて姿を消すようなエンジェル投資家になりたくはありませんでした。私たちは人々に携帯電話番号や、メールを渡していました。彼らとコーヒーを飲みました。私はそのような企業を助けるためになんでもやっていました。

もう一つここで言いたいのは、資金を調達する機会もあったということです。私たちは個人的な理由でそうしないと決めましたが、10年間も続けており、基本的に私たちの資本ですので、エバーグリーンファンドとして見られています。

それは何かというと良い取引が来た時、ジョークとしての0ドルかもしくは10万ドル以上の小切手を書くかどうかを決めると言うことです。しかし言うまでもなく私たちはPro-Rataを維持したいです。

標準的に、Jeffが言っていたように、私たちは毎年10から12の取引をします。もちろん、私たちの現在の投資を生かすためです。それで、私たちは100以上のポートフォリオとなる企業を選びました。あなたたちがわかるように私はここにいくつかのロゴを入れています。

私たちはCartaという企業に投資をして、ここはかなり良い会社です。多くのスタートアップ企業が使用し、多くの法律企業が使っています。Cartaはあなたの全ての企業、あなたのシェア、あなたの409Aプランなどを捕らえて管理する素晴らしい方法です。

私は全てを読んだり、全てについては話しませんが、私たちが投資した他の企業はShift Cars、ThirdLove、そして私たちは幸運にもWishに初期段階で投資することができました。 私はその企業が今年IPOになることを願っています。その業界で私たちは知られています。

最初はゴミだけれど、とにかくブログを書く

私は他のことについては話しません。

あなた自身をブランドするには、私が思うに、あなたが好きなことをブログにして、それがたとえどれだけニッチであってもその業界で有名になればいいのです。

そうは言ったもののは、全てにおいて初めというものは完全にゴミなのです。

f:id:bfore:20180714153449p:plain

失敗を恐れない

私が前にも言いましたが、私はここで何がうまくいき、何がうまくいかないかあなたに言うためにいるのはありません。全てがトライアルと失敗です。Jeffがそう言ったと思います。他のスピーカーたちもそう言ったに違いありません。

f:id:bfore:20180714153508p:plain

あなたはこの業界で失敗することを恐れてはならず、勝利を得るためにはたくさんの失敗をする必要があるので、あなたはこの業界には不屈の精神を持ち続けなければなりません。私たちは間違いを起こし、いくつかの勝利を得ました。ポートフォリオの企業のように、スタートアップ企業のように、あなたはピボットしなくてはならないかもしれません。業界に出たてで、AIまたはドローンテクノロジーにしか投資をしない、あるいはこれにしか投資をしないなど思うかもしれませんが…。

私たちはマリファナに投資をします。私たちはマリファナをベースとした企業に投資をします。そのような特定のものは時間が立つと変化する可能性があり、それが一時的な流行か、もしくはそれが本当に良いもので、投資をし続けていきたいものなのか判断する必要があります。

ブランドは一晩では作れない

何が言いたいかと言うと、ピボットをする必要があるかもしれないということです。そして長期的にやることです。この業界の成功は一晩では手にすることができないと聞いたことがあると思います。急激に成功することは可能ですが、覚えておいて欲しいのは少なくともまともなリターンを得るには10年はかかります。エンジェル投資家として、あなたはホットな取引に毎回は当たることはありません。いくらやりたいと涙ぐんでダダをこねても、起業家があなたのことを好きではないか、良いコネクションがないなどの理由で何も起こらない事もあります。

f:id:bfore:20180715195621p:plain

何が言いたいかと言うと、これはアートでもあり、サイエンスでもあるので、とても柔軟でなくてはなりません。もしもホットな取引に毎回当たらなかったとしても個人的に受け取ってはいけません。前から言われていることですが、負けてもいい以上の投資をしてはいけません。ラスベガスに行くことと似ていて、あなたはカジノで全てをやってみたく、そこで朝の2時まで遊んでいたいでしょうが、高いリスクを取る覚悟が必要です。そしてあなたはこれからいくつかなホットな取引を見てもそれをパスしなければならず、それは最悪の気分です。

例として、私は全てをリストに入れませんでしたが私たちはかなり早い段階でUberを見ました。ディナーに招待された私はとても幸運でした。 Jeffもそこにはいました。Jason Calacanisは素晴らしいコネクションをUberの創業者と持っていて、私はとても楽しい夜を過ごしました。とても素晴らしい経験をしました。しかし私はおろかでした。Uberに投資することは容易かったのに、パスすることを決めたのです。その決断は今でも悔やまれるものですが、 しかしその経験が教えてくれるのは、良い機会で良いタイミングだったとしても、悪い決断をしてしまうことがあるということです。

一方で、あなたは良い決断もします。このような出来事は起こり、あなたはそれについて大丈夫でいなくてはいけません。投資をした人たちに、おめでとうと言う気持ちを持つのです。もう最悪、私だったらよかったのにという風に思ってはいけません。あなたは投資をした人たちに祝福の気持ちを持っているべきです。

ブランディングは一貫性がなくてはいけません。多くの大企業のブランドは一晩で生まれません。 招待された全てのイベントに現れるなどの一環したメッセージを持っているべきです。メールに返信をして、電話を折り返すのです。 生温い覚悟で投資家になってはいけません。 あなたはそれをフルタイムの仕事のようにしないといけないのです。企業が数十万と存在する今、どうやってそこで目立つことができるのかを心にとめましょう。

私たちがスタートした10年前やそこらは、マイクロVCの数はとても少ない状態でした。今はそれが膨大な数あります。業界で目立つにはどうしたらいいのかを考えましょう。あなたのブランドを立ち上げる上で考えた方がいいことをもう一度言います。そしてスピードを上げていきますね。話を長くしすぎました。

ブランドは、信用、ロイヤリティ、オピニオン、アイデンティティ、評判、クオリティの順

ブランドの異なる定義は、例として、信用、忠実、意見、クオリティや評判です。

信用はチームから来る

信用はチームから来るもので私は素晴らしいビジネス・パートナーを持ててとても幸運です。

f:id:bfore:20180715195721p:plain

Pietro Dova は運営ノウハウを持ち、ファイナンス関係に強く、ディールを見ている時や資本政策表の管理で非常に助けになります。私のバックグラウンドはセールスです。そして、あなたのパートナーにはあなたが持っていないスキルを持つ人を選ぶのは良いことです。私が言いたかったことはこのことです。

信用のためのフォーカスを決める

初めに戻りますが、あなたが自分のブランドを作る決心をしたら、あなたのフォーカスを何か決めて、その改革をしていくことです。

f:id:bfore:20180715195908p:plain

私たちのフォーカスは揺るぎないコミットメントで、成功を追う起業家をサポートする事です。そして、XG Venturesを定めるものは一体何なのかを決めることでした。それはあなた自身やあなたの創業者と話すべき内容だと思います。それをあなたのあだ名とするのです。

私たちは基本的にはモバイル、ソーシャル、クラウド、そしてアナリティクスに関する破壊的なテクノロジーに投資をします。もちろん、そのような事は時間がたつにつれて変わることもあります。

あなたはどのような企業に向いているのでしょうか?Jeffはプレシードについてふれました。 プレシードは新しいホットな領域になりました。そしてK9 Venturesと言う企業もあります。 Manu Kumarは自身をプレシード投資家としてブランディングするのに素晴らしい仕事をしました。プレシード、初期のシード段階で投資をしたかったら、来てください。投資家の中には後続の投資しか行わない人たちもいることを考えてください。

次に正しい組み合わせなのか、です。例えば、あなたはエキスパートなのか、あなたはゼネラリストなのか、技術者なのか、セールスなのか、経営者なのか?小切手を書く以外のあなたが与えられる価値はなんでしょうか?あなた自身も起業家だったのか? 投資する創業者と有言実行する事ができるのか。あなたはオペレーターなのか?もしくはあなたは旧VCかもしれません。スタートアップを去り、自分の起業をスタートする決意をした人かもしれません。そして注意深く採用活動を行って、何を作るかを決めます。あなたはフーリガンをチームに迎えたくないでしょう。雇用をするときはあなたのブランドとアイデンティティを代表する人たちを雇用しなくてはなりません。

そして私が重要だと思うことは、あなたはエコシステム全体を横断して、補完的な企業と連携するべきだということです。ネットワークを作りましょう。何度でも言います。ネットワーキング、ネットワーキング、ネットワーキングです。

LinkedInやソーシャルメディア、なんでもいいので、重要な人たちと常にコンタクトを取ることです。あなたは必要に応じて適切な紹介をするために繋がっていますか?私が思うに、それはとても重要です。たくさんのお金があり、あなたが起業家だとしたら、それは素晴らしいことです。しかし、物事がうまくいかない時にあなたは人々から助けを求めます。良い時だけではありません。覚えておくことといいでしょう。そういえば、私たちはゲーム技術系企業にも投資を行っているのですが、そこではnewbとはnewbies(新参者)という意味です。何かを壊すのは楽しいことですね。

スタートアップのインキュベーターや、スタートアップ企業、そしてGoogleには犬がいました。明るく短くいえば、2匹の犬が話していて、ある人が言いました 「彼女はいいですね。でも、彼女がブランドを築いていない内は、彼女に忠義心を見せる事はできません」。覚えておいて欲しいことは、ブランディングは一貫しているということです。

f:id:bfore:20180715200237p:plain

意見を大事にする

そして人々の意見は大事です。人は話します。この業界の人たちは話します。あなたはそう思わないかも知れませんが、紹介はシリコンバレーでは価値があるので覚えておいた方がいいでしょう。あなたは強い紹介のネットワークがありますか?一番上になることはできますか?あなたの評判はどうですか?他の投資家が活用したいと思う様な独自のディールフローを持っていますか?あなたはすぐに返信しますか?あなたは個人的なコネクションがありますか?

f:id:bfore:20180715200256p:plain

そしてさらに聞きますが、あなたはハッスルできますか?エンジェル投資について考えるとき、考えることの一つは自分がハッスルできるかどうかです。あなたは良いタイミングでその場にいなければなりません。

アイデンティティを持つ

最後はアイデンティティです。最後から二番目、三番目かもしれません。オンラインプレゼンスをどうやって管理しましょうか?あなたはウェブサイトを運営していますか?それとも誰かがやっているでしょうか?あなたのソーシャルメディアの構造はどうなっていますか?こっそりとしていますか?

f:id:bfore:20180715200311p:plain

あるエンジェル投資家の中にはウェブサイトなどを一切持たずに、口頭のみで投資を行なっている人たちもいます。それはちょっとかっこいいですね。あなたはクオリティ・ディールフローとして知られていますか?どの企業か他のエンジェルとパートナーを組みたいですか?それは考えておきたい重要なことです。

同じようなバリューシステムを持った他のブランド企業はどこでしょう?それは協業なのか競争なのか?

私が思うに一番のエンジェル投資家の中には競争を必ずしもしているわけでなく、波が上がっている時に全てのボートも上がっているというような感じなのです。あなたの勝利をシェアできる他の人と一緒にいたいものです。

評判を得る

それから評判です。前にもお話ししました。

f:id:bfore:20180715200341p:plain

あなたは正しいイベントに参加していますか?いうまでもなく、私たちはこのY Combinatorに来ているだけあって幸運ですね。あなたはY Combinatorの正しいイベントに行っていますか?あなたは他のアクセラレーターイベント、たとえば500 Startupsなどに行っていますか?他にもたくさんあります。正しい招待を受け取っていますか?

頭に入れておいて欲しいことは他の人とうまくやっているのかどうか、です。あなたは全ての良い取引を自分だけで行なっていますか? 人々は噂好きなので、全ての良い取引を独り占めしていたら、それは良いことではありません。あなたのディールフローをシェアすることはいいことです。これはエンジェル投資をする上で全てにおいて言えることです。

返信はノーという時にも早くすること。そして信頼されるリソースになるためには全てにおいて一貫性と優れていうということを目指すのです。

クオリティを目指す

そして最後にクオリティです。

f:id:bfore:20180715200405p:plain

私はHenry Fordの言葉が大好きです。 「あなたが将来にやろうとしていることの評判を作ることはできない」。一日中何かをやると言うことはできますが実際に実行するのは別です。意味のある投資を心がけること。あなたの投資の上でクオリティはどのような意味を持つのか認識すること。連続起業家がいいですか? 新しい人たちがいいですか?ハッカーまたはハスラーに投資したいですか?あなたのバリュエーションの最適な場所はどこですか?あなたが誇れる自分を表明するポートフォリオを構築しましょう。

あなたが説明できないような投資をしない方がいいと言うことも付け加えておきましょう。この企業が良いと思うかもしれませんが、それを説明できる方がいいのです。責任を持って言ったことはやり、やることは言うのです。

他の人の時間を尊重すること。ただ誰かにメールを書くのではなく、紹介をいつした方がいいのかと言うことを知ります。とてもたくさんの人たちがGoogleかFacebookの人たちを紹介して欲しいと言います。言うまでもなく、彼らは忙しいので、私はいつも紹介をする前にこの人物について話して彼らの許可を得ます。 そのような小さなことです。

まとめ

そしてあなたの直感を信じると言うこと。それがエンジェル投資において一番のことです。あなたの内なる声を聞くこと。10回中9回は正しいことが多いです。ボスのように考えるということ。

最終的にあなたは自分のCEOなのです。長い目で見て始めること。ゆっくりとはじめ、速度をつけること。長い目で評判を構築すること。リソースとなること。楽しむと言うこと。それでもしお金を稼げたとしたらとても良いです。最後に、どうもありがとうございました。幸運を祈ります。

f:id:bfore:20180715200513p:plain

Q&A

Geoff Ralston
時間が押してしまってすみません、もう一度謝ります。しかし素晴らしい知見が得られました。少し質疑応答をやってからAli Partoviに行きます。

(システムトラブルの部分を省略)

投資家として学んでいるリソース

聴衆
あなたは業界に長くいましたが、まだ常に学んでいると思います。あなた助けになると思うブログ、リソース、ポッドキャストや本などはありますか?

Geoff Ralston
質問はこの業界に長くいたとしてもあなたはまだ常に学んでいると思いますか、学んでいる特定のブログやリソースなどがありますか、というものでした。

Andrea Zurek
はい。一つ思い当たります。弁護士はあなたの親友になれるかもしれませんが、それと同時に彼らと働くには様々なチャレンジがつきもので。ある弁護士がいます。彼の名前はYokum Takuで彼は素晴らしいブログを書いています。タイトルはStartup Lawyerだったと思います。彼は素人の言葉を使ってブログを書いているので、簡単に理解することができて、始めた頃には素晴らしいリソースになるでしょう。様々なタームシートや様々なバリュエーションについて書かれておりこれは絶対にお勧めします。

Jeff Clavier
実際に、自分にとって興味深く重要なことを配信するネットワークのパワーを信じることです。私はNuzzelを使っており、それが私のネットワークで何が重要かを判断して、Fred Wilson、Brett Feldまたはフランス市場のポストなどが配信されます。

Geoff Ralston
私がinvestor.startupschool.orgで言った通り、今そこには全てのセッションのリソースがそこにあります。そこにリソースを追加していきます。startupschool@ycombinator.com や私たち宛に、あなたが良いと思うリソースを送れば、私たちはそこにできる限り多くを追加します。

ブランディングをする時期

さて、お二人に質問があります。Jeffはポートフォリオ構築について、そしてAndreaはブランディングについて話しました。「ブランディングをしなければならない」と後になってから気がつきましたか?それとも初めから、ブランドとポートフォリオについて考えていましたか?

Jeff Clavier
ポートフォリオ構築とは潜在的パートナーに限られたものです。なので、あなたがファンドをすると決めたら、人々があなたのファンドに投資する時に一番初めに聞く質問が「あなたのポートフォリオ構築はなんですか?」です。私は自分のメッセージ戦略を再構築することを考え始めました。

Geoff Ralston
なぜ私のポートフォリオがこうなのかを伝えさせてください。それは非常に慎重なものでした。

Jeff Clavier
これはなぜなら投資の寄せ集めのようなものがあったからです。ゲーミング、消費者、そしてSaaSなど、そこで思いついたのがこの6象眼のマップで、まるですべてが完璧にぴったりと合っているかのように、私はそれを理解したと思ったのですが、私は理解していませんでした。改良して続行することにしました。 そしてマップは何をやっているかを見せるのにとても使い勝手が良く、14年後の今でも実際に使っています。それがポートフォリオ構築です。そうしたのは3年半後です。誰も私にそれが重要だと言いませんでしたから。そしてブランドですが、まあ、私たちはつい最近ブランドを変えたばかりなので、最初に使っていたブランドが悪かった証拠ですね。実際にそれを修正するのには時間がかかりました。

(システムトラブル)

Andrea Zurek
ブランディングについては、初めから気にしていました。何故なら前にも言いましたが、私たちはとてもラッキーなことにGoogleで働くことができたので、その可能性を捨てたくありませんでした。だから、その会社にとって敬意を払いたかったのです。そして、それを活用して、自らのためにポイントを跳ね返すための、支えとして使用したようなものです。私たちはスタート時点から、正しいURLを持っていることに注意しました。また、法的な処理を行いブランドを守ることも行いました。私たちはそういう風にしました。ブランドについてとても注意深かったのです。あとはただそれをやり続けるということです。つまり、あなたはウェブサイトやURLや全ての保護を作ることはできますが、私が思うに、あなたとあなたのチームが、あなたのブランディングと描いていることを具体化していなければなりません。

Geoff Ralston
ということは本当に初めからそれを知っていたということに聞こえますね。

Andrea Zurek
はい。初めからそうでした。

Jeff Clavier
私たちが始めた頃には誰一人として行なっていなかったので…。ウェブサイトを持って戦略について語る必要もありませんでした。なぜなら10か12か15のエンジェルが創立者を支える取引をするシンジケートがあったからです。今ではマイクロVC企業が600社もあり、差別化し、とても重要なリソースを指摘する必要があります。当時はそうでもありませんでした。

Geoff Ralston
質問はありますか?そこの方、どうぞ。

投資の成功と投資時の確信

聴衆
知りたいことがあります。あなたの最高と最悪の投資を振り返ってみたとき、高い確信と低い確信があったのか、そんな状況のときどのように対処しますか?

Geoff Ralston
確信に関する質問です。あなたの最高の投資と最低の投資を振り返った時、最高の投資の時は高い確信があり、最低の投資を行った時は低い確信がありましたか?それともあなたの直感は間違っていましたか?

Jeff Clavier
理想論では、あなたは投資を強い信念がある時のみ行うべきです。なぜならそれは本当に重要だからです。

毎回、私が投資を行う時になんだか悪い予感がして、上手くいかないような気がするとき、いつも失敗します。疑いがある時、創業者が力量不足だと思う時、市場の大きさが足りないなど思う時、他にも理由は色々ありますがそういう時はパスすべきです。

Uber、Airbnb、 LinkedIn、Pinterest、Wishや他の企業をパスしてもいいのです。それは痛みを感じますが、それでいいのです。毎回、何かおかしいと思ったら失敗します。完全に確信を持っていたものが失敗するという事は、エンジェルとしては仕事の一部です。エンジェルとして避けたいのは、確信はあるけど少額しか投資せず、それが大成功した時には投資したのが少なかった分だけ見返りも少なかったというケースです。私は、今は自分が完全に信じることにしか投資をすることはありません。

Andrea Zurek
私はもっと直観があればよかったと思います。皮肉にも、私たちが投資してきた大成功例には当時あまり強気になれず少額しか投資していない企業がいくつかあります。「うーん、どうだろう、少し疑問に思う点がある。」と思っていたらそれが大成功して「なんでもっと投資しなかったんだろう?」と悔しがります。

Geoff Ralston
ポーカーをプレイする人ならわかると思いますが、するべきではない時にフォールドしたり、するべきではない時にオールインしたり、間違った決断をした手を見直せばわかると思いますが、それらの間違いのいくつかは正しい選択だったのです。物事がそう起こっただけなのです。あなたが間違いを振り返って見たとき、それらの大部分は避けられたと思いますか?それとも仕方のないことでしたか?

Jeff Clavier
私たちが投資した企業が失敗した時はそうなります。時折、成功に必要な情熱とエネルギーが足りなかった創業者に投資してしまいましたが、それはより良いフィルターを持っているべきだったという事で、現在のフィルターはより良いものだと思います。

私はいつも自分のポートフォリオをジョークにします。何故ならそれは本当にすごいからです。唯一後悔している企業がLinkedInです、LinkedInをパスする合理的な理由が何一つありませんでしたから。怖気付いてしまっただけです。

所変わって、Uberについてパスしたのは、その当時のCEOが正しいのか疑っており、実際に彼はそうではありませんでした。そういうものなのです。

Geoff Ralston
彼はそうではありませんでした...彼らの価値が500億ドルまで上がってからは。ノー、ノー、ノー、ですね。

Jeff Clavier
いやいや、そういう意味ではなく...私はTravisに彼がUberのCEOになるのかと聞いたら、彼はノーと言いました。Ryan Gravesが素晴らしい仕事をしなかったと言いたいのではありませんが、私はUberが成功するにはTravisが必要だと思っていて、TravisがCEOだったら話は別だったでしょうが、それでパスしました。そしてその数週間後に彼がCEOになり私は「クソ」と思いましたね。後戻りできなかったので。

私が思うに、たくさんのお金をつぎ込み、そして企業が軌道に乗り、そして平坦化すると、それはいつも少しトリッキーです。何故ならVCはチャンスを見逃す恐れから、物事が始まるかなり前に投資をしますから。私たちが関わる企業が大規模なバリュエーションやラウンドを得るのを見て、私はその起業家たちと話をしてこう言います。「そのラウンドは断じて成功を意味するものではない」と。

あなたはそれをチームメンバーの記憶に強く埋め込まなくてはなりません。なぜなら彼らは「私たちは多くのお金を調達して成功した」と思うからです。それは違います。それはただの成功要因なのです。自信過剰にならない事に注意を払って成功する前から成功を認識しないことは私たちのキーリスクのひとつです。

スーパーエンジェルとVCの違いは?

Geoff Ralston
次の人。

聴衆
以前はスーパーエンジェル、今はVCですよね。投資をすることにおいて大きな違いはありましたか。

Geoff Ralston
この質問は...Jeffはファンドを集めたので少し違いますが、あなたはどちらもスーパーエンジェルで、スーパーエンジェルとエンジェルの投資の一番の大きな違いは何ですか?

Jeff Clavier
私が思うにそこまでありません...スーパーエンジェルは自己資本で作り上げたポートフォリオですよね? Andreaは100くらいの取引をしているようですが、それは素晴らしいことです。Uncork Capital として、人々が私たちに期待していることは、リード投資家として取締役となり、平均して100万ドルの小切手を書いて、私が思うにシンジケートとして責任をとり、企業の世話をするということだと思っています。

私が思うにこれがプロフェッショナルになるということですし、それが私たちがやることです。もしもスタートアップが失敗したとしたら、それは部分的には私のせいです。市場がその役割を果たすことを私たちに期待し、正直なところ、それが創業者たちが私達に来る理由でもあるのです。

投資の金額で最適なのは?

Geoff Ralston
私が想像するに、両者ともあなたの小切手の大きさは、今と始めの頃とは違うものだったと思います。その事についてはどう思いますか? 私はここにいる多くの人が、彼らのポートフォリオがどのようなものになるか、そして投資する方法と投資する会社の数について検討していると思いますし、小切手の金額についても悩んでいると思います。

Andreaがふれた現象について少々恐れを感じているのではないかと思います。例えばUberに投資する機会があり5,000ドルを投資しました。もし10万ドルを投資していたとしたら、とても違っていたでしょう。Michael Seibelは昨日「正しい金額の小切手を切りなさい」と言いました。 正しい金額の小切手とは何でしょうか?

Andrea Zurek
私にとって、あなたが始める時に、最初の企業に10万ドルの小切手を書くことはオススメはしません。なぜならそれは少し愚かだからです。インサイダー情報があり、とても強い自信がない限りは。

なぜならこれはあなたを痛みつけるからです。私の最初のいくつかの投資はうまくいきませんでした。もう一つ考えるべきことが、もしもあなたが資本政策表の構築や創業者が会社の構築を決定することを幸運ながら見ることができたら、あなたが保持したい企業のパーセンテージと、あなたの小切手のサイズを見極めることです。

つまり、私たちにとって、おそらくもっと意味のある小切手のサイズは、特に投資について考えることもなく、たぶん5万ドルは違いを生み出すには最適な場所です。それ以下は、ラッキーになるかもしれませんが、やはり5万ドルが的確だと思います。

Jeff Clavier
数字だけを見るとこうです。あなたはファンドにつき約40社に投資をして、そのリターンの分布を見ると、大事なのはたった4社か5社です。たった4社か5社ぐらいしかファンドにリターンを出しません。Andreaが言ったようにオーナーシップの計算から遡ります。

ラウンドをリードすると同社の10%を獲得します。私たちは、会社の10%を取得するのに必要な小切手のサイズを書きます。そうした取引が10個あるなら、100万ドル。それから私たちは、シリーズA、シリーズBを通じて、所有権を出来るだけ長く維持しようとし、企業のIPO時、もしくは売却時に5%から7%の最終オーナーシップを目指します。即ち10億ドル、オーナーシップ10%、1億ドルがファンドに戻りそれをファンド毎に4、5回繰り返せば大当たりを引けます。

Geoff Ralston
多くの人たちはファンドについては考えていないと思うので、Jeffが言ったことは皆さん自身にとって当てはまらないと思うでしょう。しかし私はそうだと思いません。 それは皆さんもすべきことなのです。

彼が計算をしたのでお分かりかと思いますが、みなさんも計算はすべきです。一年であなたが行う投資の数を予測します。LPを持っており、ファンドを行なっている人はそうするように、あなたもあなたのファンドを作ればいいのです。

Andreaが言及したように100万ドルを投資するつもりでいて、100万ドルのうち20個投資をすることにします。では5万ドルですね。 成功すると思うものはいくつなのか、そこにあるかもしれない1つか2つの「勝ち」には何を期待できるのか、どうなるのか、それには意味があるのか。計算をとても深く理解したうえで、どうやってそれについて考えていくのかを理解します。それがあなたの小切手のサイズを決める手助けになります。

後少しだけ質問を受けましょう。もう随分彼らの時間を押してしまいましたからね。はい。そこの人どうぞ。

ゲートウェイディールは良いこと?

聴衆
私は他の取引に入り込む取引のために資源を配分をするのが一般的であるかどうか疑問に思っているのですが…。

Geoff Ralston
少し意訳して見ますと、別の投資目的で興味のないものにまず投資をする、彼の言葉ではゲートウェイディールと言っていましたが、そのようなことを経験した事はありますか?

Jeff Clavier
私が思うに、かなり初期の時代、2004年か2005年ごろ、私がエコシステムの中では無名で、何もディールフローがなかった時に、彼が言うゲートウェイディールというものがいったいどういうものかを突き止めようとしたことがあります。私は疑い深かく接していたのですが、資本政策表の周りにはとても頭の良い人達ばかりで、連絡先もありました。駆け出しの頃にした唯一のゲートウェイディールは初代サーチエンジンの一つです。失敗でしたが、Josh Kopelmanとの初めてのディールでした。そのディールに入る事でいろんな人と会うことができました。そのディールなしで同じ結果に辿り着けただろうか。どうでしょう。

ですが、あまりお勧めできません、最終的にはあなたの成績とお金なので。大惨事になると思うディールには参加しないほうが良いです。そういうものは、きっとそうなります。成功すると思っていても大半は大惨事に終わるのです。大惨事になると思うようなら、近寄りさえしないでください。

Geoff Ralston
私が思うに一番のゲートウェイディールは、成功したディールですね。

Andrea Zurek
はい。その通りですね。

既存投資先の競合に投資するべき?

Geoff Ralston
もう一つだけ質問どうぞ。

聴衆
ポートフォリオをモニターして、特定のタイプの投資を探すか、そうでなければ魅力的なものを探すようなベクトルを見ていますか?あるいは、ミールキットのような事例にとても集中していますか? もしくは、あなたのポートフォリオに何かそれを完全に除外させる何かを持っていますか?

Geoff Ralston
現在のポートフォリオを構築している上で、取引をしないことはありますか?例えばもうすでにやっているので、ミールキットの取引を避けることはありますか?質問はこうでいいでしょうか?

聴衆
はい。特定のことを探すかどうか。

Geoff Ralston
またはポートフォリオ構築をベースとして特定の投資を探すことはあるか。

Jeff Clavier
どうぞ。

Andrea Zurek
私が言おうとしていたことは、私たちにとって私たちが投資をするのが好きだった業界はゲーム業界でした。なぜなら私たちはこう考えていたからです。私たちは前にTapulousや他のことで成功したからです。そして私たちはゲーム業界がとても難しいことを学びました。私たちが思っていたような同じリターンを稼いでいなかったのです。その業界ではピボットしました。またマーケットプレイスは様々な理由で混雑していたのでパスしました。

私たちはポートフォリオの中の何かに集中をしすぎると、それを見ることをやめます。例えば、 初期の頃に私のバックグラウンドをベースとして、広告関連の企業をやっていてそれに集中をし過ぎてしまいました。その業界ではイグジットは多く起こっていなかったので私たちはこう思いました「私たちはもうそれにすでに集中したから、待ってどうなるか見ましょう。違う業界に集中しましょう」。

Jeff Clavier
結果を得るという面で難しい企業、セクターの良い例ですね。結果を得るという意味で、難しいセクターの例があります。皆さんはご自身の原則を持ち、要因を考慮した投資の戦略を持つべきだと思います。 あまりバックテストをやり過ぎてはいけません。何故なら、例として、SaaS企業にファンド5の50パーセントを投資するとします。私は実際に50パーセントかどうかをチェックすることはせず、最後にだいたい50パーセントくらいだったらそれでいいのです。それはLPのために表示しているだけです。

あなたが避けたいこと、少なくとも私たちが避けていること、 それはあなたの企業同士の競争や重複です。もしもミールキット企業があれば、あなたはもう一つの企業をやるべきではありません。なぜなら定義としてあなたは一人の起業家と働くからです。その起業家に賭けたのです。彼か彼女はそのセクターにおけるあなたの起業家であり、あなたはその側につかなくてはなりません。もしもそれが勝ち馬だったとしたら、最高です。 そうでなければ残念です。それはあなたの負けです。

注意深くなければなりませんが、数字にあまり固執したくもありません。企業の30%から40%はシードとシリーズAの間で潰れるということを忘れないでください。あなたのポジションの多くは、ポートフォリオの終わりには違うものになっているでしょう。

Geoff Ralston
Jeff、 Andrea、今日は集まってくれてありがとう。

Jeff Clavier
ありがとう。

Andrea Zurek
ありがとうございました。

 

 

記事情報

この記事は原著者の許可を得て翻訳・公開するものです。
原文:  Investor School (Y Combinator)

BFORE (Biz FOR Engineers) はスタートアップに関するノウハウを届けるエンジニア向けのメディアです

運営元