コメントを読むな (Sam Altman)

これまで私が話をしてきた人たちの中で、自分の会社に関する否定的な記事やオンラインのコメントを見て、本当に落ち込む人たちがいました。そういうコメントはたいてい、「あぁ、こういった新しいスタートアップはどれも最悪だな。良いものは全部、すでに手がつけられているんだから」といった形をとっています。

嫌われるのは最低の気分ですが、現在の大企業を経営している創業者は誰でも、長い間そのような批判にあってきました。どうか落ち込まないでください(批判の中には役に立つものもあります。そういう意見に注意を払うべきですが、普通は人を落ち込ませるようなものではありません)。面の皮はなるべく早く厚くした方が良いのです。

すぐに世界が終わるのでない限り、これから世界が出会うことになる最も価値のある企業は、まだ始まっていません。

ほとんどのスタートアップは失敗に終わるでしょう。だから、全てが最悪と言うことはできるし、ほとんどの場合、それは正しいと言えます。そういう戦略を取れば絶対に損はしませんが、何かを生み出すこともありません。

最高のスタートアップも、価値が認められるまでには、長い時間がかかります。GoogleやFacebook、Airbnb、Uberなどの創業から数年の時期に、人々が書いていたことを読んでみましょう。一夜にしての成功は、たいていの場合、10年にわたる辛い下積みがあるものです。

YC自身も長い間、そのような状況に直面しました。それで結局、大丈夫でした。

ある私の友人は、こんなことを言うのが好きです。「世界には2種類の人間がいる。未来を作る人たちと、彼らが失敗するであろう理由をインターネットに投稿する人たちだ」。前者の人間でいられるよう、努力を続けましょう。

世界にはやるべき新しいことは1つも残っていない、と言ってきた人たちは、例外なく間違っていました。彼らの想像力の無さに、どうかあなたは縛られないでいてください。

 

 

著者紹介 (本記事投稿時の情報)

Sam Altman

Sam Altman は YC グループの社長です。彼は Loopt の共同創業者兼 CEO でした。Loopt は 2005 年に Y Combinator に投資され、2012 年に Green Dot に買収されました。Green Dot で彼は CTO を務め、現在は取締役です。Sam は Hydrazine Capital も創業しました。彼は Stanford でコンピュータサイエンスを学び、その間 AI lab で働いていました。 

記事情報

この記事は原著者の許可を得て翻訳・公開するものです。
原文: Don't Read the Comments (2016)

BFORE (Biz FOR Engineers) はスタートアップに関するノウハウを届けるエンジニア向けのメディアです

運営元